【作家紹介】須貝 旭

HOLBEIN ART FAIR 2022 3rdのアーティスト須貝 旭さんの紹介です

  

 

須貝 旭

 私の作品は、時間を経るごとに見た目が変化します。時間とともに銀箔が錆び、オイルが黄変し、サイアノタイプが褪せていくことで、当初の銀色に輝く画面は少しずつ変色していきます。そのため、数カ月、数年、あるいは数十年後に、作品がどのような姿となっているのか、正確に予想することはできません。

 従来、絵画は変化しないことを求められてきました。たとえ実在のモチーフが朽ちて目の前からなくなったとしても、画家が描いたイメージは同じ姿のまま絵画の中にとどまり、記憶や記録の代わりとなって残されてきました。

 けれども私の作品は、イメージが常に変化し続け、再び同じ姿を見ることはできません。
これらの作品と対面するとき、そこに立ち現れるのは、絵画のなかに封じ込められ停止した時間ではなく、これから来る過去、通り過ぎた未来、あるいは、おぼろげで掴み取ることのできない「いまこの瞬間」ではないかと考えています。

 

————————

HP▽

 

【経歴】 

学歴
2020 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科 博士後期課程 修了
2017 タフツ大学美術館芸術学部 (ボストン) 滞在留学

2016 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科 博士前期課程 修了

個展
2019 これから来る過去、通り過ぎた未来、おぼろげな今, Gallery Valeur, 愛知
2017 e.g.g.o 0059 須貝旭 展, 大雅堂, 京都

主なグループ展
2021 青の時間を纏う椅子・緑の光を纏う椅子, Light Gallery, 愛知
2020 Framework, HRDファインアート, 京都

2017 美大生展, SEZON ART GALLERY, 東京
2017 Kissing the Wall, タフツ大学美術館芸術学部, ボストン

2017 The Drawn World, タフツ大学美術館芸術学部, ボストン

2017 Arts in Bunkacho トキメキが、爆発だ, 文化庁旧文部省庁舎,
東京
2016 物質としての絵画, 瞻百堂画廊, 東京
2016 視界に満ちる海,                                   
同時代ギャラリー, 京都
2016 技材変態展,                                                               愛知県立芸術大学サテライトギャラリー, 愛知
2014 CUBIC MUSEUM, シラパコーン大学, バンコク
2014 日タイ アートスチューデント交流展, チェンマイ大学美術学部ギャラリー, チェンマイ
2014 Parallel hexagon, ギャルリーくさ笛, 愛知

滞在制作
2019 AGA LAB レジデンスプログラム, アムステルダム

受賞歴
2017 第34回研究助成, 公益財団法人日東学術振興財団

2016 平成28年度奨学生, 公益財団法人堀田育英財団

2016 D アート賞, 公益財団法人堀科学芸術振興財団

2015 第30回ホルベインスカラシップ, ホルベイン画材株式会社
2015 成績優秀者・海外渡航費助成, 愛知県立芸術大学

 

 【作品】

for an observation #1

 Cyanotype, acrylic gel medium,

oil, silver leaf, and paper on panel

H606×W606×D25(mm)

2021

 

 

 

for an observation #2

Cyanotype, acrylic gel medium,

silver leaf, and paper on panel

H606×W606×D25(mm)

2021

 

 

 

for an observation #3

 Cyanotype, acrylic gel medium,

silver leaf, and paper on panel

H606×W606×D25(mm)

2021

 

 

 

 Untitled (astrolabe) #1

 Cyanotype, acrylic gel medium, ac

oil, and grease on aluminum sheet

H250×W250(mm)

2019

 

 

 Untitled (astrolabe) #3

Cyanotype, acrylic gel medium,
oil, and grease on aluminum sheet

H250×W250(mm)

2019

 

 

Untitled (astrolabe) #4

Cyanotype, acrylic gel medium,
oil, and grease on aluminum sheet

H250×W250(mm)

2019

  

 

 Untitled (astrolabe) #9

Cyanotype, acrylic gel medium,
oil, and grease on aluminum sheet

H250×W250(mm)

2019

 

 

Untitled (astrolabe) #10

Cyanotype, acrylic gel medium,
oil, and grease on aluminum sheet

H250×W250(mm)

2019

 

 

 

Untitled

Cyanotype, acrylic gel medium, silver leaf, and paper on panel

H455×W333×D20(mm)

2021

 

 

須貝 旭さんの作品一覧▽

https://pls-art-shop.com/collections/%E9%A0%88%E8%B2%9D 

 

———————————————— 

 

 【展示風景】

 

作品の性質で色が変わっていく作品です!

作品リストの写真は完成直後の写真なのでどのように変化していったのか比べて楽しむことができます!🧭

————————————————

 

 

【スタッフコメント】

 須貝さんの作品は、紫外線に晒すことで発色するサイア ノタイプという写真技法を用いられていて、時間によって変化する作品は楽しみ方がたくさんあって面白いと思います!天体を想像させるような壮大な作品は、心が落ち着くような不思議な魅力があります✨(茂木)

 

【展示会情報】

 

+ART GALLERY

HOLBEIN ART FAIR 2022
 
1st Week|2022年8月15日(月)〜2022年8月21日(日)
初英佳 / 濱口綾乃 / 福田紗也佳 / 興梠優護 / 井上光太郎
 
2nd Week|2022年8月22日(月)〜2022年8月28日(日)
田岡智美 / 香月恵介 / 森島里香 / 古川あいか / 松本菜々
 
3rd Week|2022年8月29日(月)〜2022年9月4日(日)
福本健一郎 / 深田桃子 / 渡部未乃 / 須貝旭 / 福田絵理
 
4th Week|2022年9月5日(月)〜2022年9月11日(日)
SAKAMOTO ENTERTAINMENT / 大塚孝太郎 / 菊地虹 / 鈴木初音 / 安田悠|Yu Yasuda / 榊貴美
※在廊日は各作家様のSNSをご参照ください。
 
・会期:2022年8月15日(月)〜9月11日(日)、営業時間10:00 - 21:00
※新型コロナウイルスの影響で営業時間変更の可能性あります。随時公式ホームページよりご確認ください。
・入場:無料
・会場:+ART GALLERY会場|+ART GALLERY
・住所:渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 14F (150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12)
・アクセス:JR 渋谷駅(山手線・湘南新宿線) 、東京メトロ 渋谷駅(副都心線・半蔵門線・銀座線)、東急線渋谷駅(東横線、田園都市線)より各30秒〜1分程度
・主催・企画:ホルベイン画材株式会社、株式会社プラスアート
・協力:株式会社レ・クリエーション
 
■作品販売に関して
作品は購入可能で、期間中ネットでも販売!
+ART Online Store:https://pls-art-shop.com/
 
展示会場で展開する画材はホルベインオンラインショップの購入も可能です。
ホルベインオンラインショップ:https://holbein-shop.com/
【作家紹介】須貝 旭