【作家紹介】玉住聖

玉住聖さん自身の心象風景の中に存在する彫刻家Xの霊体がデュシャンの《自転車の車輪》的彫刻を2430年に数点制作した。その架空の彫刻作品をラウシェンバーグの《素描を消す》的絵画論を用いて描いている作家・玉住聖さんのご紹介します!


玉住聖さんの作品はこちらでご購入できます!

【作家紹介】玉住聖