Filter

      ファッションを主軸に活動する一方、より自由な表現を求めART制作に没頭し、渡米。NYのギャラリーと契約し、アーティスト活動を始め、複数の展覧会を開催。帰国後、khayahとして活動、2020年IKU→として活動。


      •アーティストステートメント


      私たちは何も知らない。

      ひとりひとつでは何もわからない。

      時間軸も顔でさえも。


      在るとは何なのか。

      物質が移り変わるとそれはどこまで"ワタシ"で在るのか。


      私は自分と出会いたかった。

      しかし、自分であるだけに出会うことが出来ない。


      自分という自覚はあるが自分とは何か、なぜいるか、刻をどう本当に知る事が出来るか。

      感情が揺さぶる出来事は記憶によって今起きているかのように生々しく、自分の形成過程、時間軸に触れる事が出来る。


      日々の心情、実体験の記憶から着想を受けながら死生観、他者または自己との関係性から自分の存在の在処について考察し、事象、思想、記憶、風土など互いの視覚認識の違いより問いかけながら心象的な様々な顔を表現している。


      経歴

      (略歴)

      •個展

      2023 「IKU→ SOLO EXHIBITION “PROLOGUE”」(渋谷PARCO 7F 3lftn apartment、東京)

      2021 「エゴサーチの定理=?」(TRiCERA galley、東京)

      2020 「Khayah closed exhibition(Shibuya Cast、東京)


      •グループ展

      2023 「GINZA ART FESTA 2023」

      (松屋銀座8Fイベントスクエア、東京)


      「ままならぬ記憶」二人展(ギャラリー素子、金沢)

      「Now You Know! Vol.3」(Whimsy Works、台北)

      「+STA group exhibition」(プラスアートギャラリー、東京)

      「 WHAT CAFE EXHIBITION vol.25」(WHAT CAFE、東京)

      2022 「exhibition for “SYNESTHESIA” vol.4 ~未来を創造する共感覚~」(プラスアートギャラリー、東京)

      「Boderless展」(ヒルトピアアートスクエア、東京)

      2021 「100人10exhibition」(Shinwa Auction、東京)

      2019 「渋谷エンタメテック推進プロジェクトXRアート展」(SHIBUYA CAST.、東京)

      「御茶ノ水美術専門学校グループ展」(OCHABI Gallery、東京)

      「The 1st Exhibition in New York」(NY One Art Space、アメリカ)

      「art x fashion」(渋谷プリントーン、東京)

      •Works

      2022 Siii ショップパッケージデザイン


      2021

      "Earthshot" TV BS テレ東

      オークション参加 (河口湖 音楽と森の美術館、山梨)

      "カバン持ちさせてください!" TV TBS

      2019 「INVISIBLE ART IN PUBLIC」キービジュアル選出 (INVISIBLE ART IN PUBLIC,KDDI・渋谷区観光協会・渋谷未来デザイン

      「The 1st Exhibition in New York」NHK日本、NY取材

      "ニュース シブ5時"TV NHK総合

       

      •作品寄贈

      善興寺

      岩井俊二氏

       

      7 products
      スタッフに相談する
      +ARTでは公式LINEにてアート相談や購入相談を承っております。
      購入に不安な方やお探しの作品があればお気軽にお問い合わせください!

      Contact us