【作家紹介】香寳

 “0展” アーティストの香寳さんの紹介です。

 

香寳

書家。1996年生まれ。
5歳で初めて筆を執る。 高校、大学では書道を専攻。
7年間書道の基礎や歴史現代書道を学ぶ。
隷書体を得意とし幅広い書体を操る。
古典を重んじながらも支持体や作品の色彩にこだわり、
現代の空間にも馴染む作品を制作。
 
”日本の伝統文化である『書』を世界に発信していきたい”

この思いを実現させるべく、現在は従来の書道の枠を越えた
新たな書の在り方を模索し続けている。

 

香寳Instagram

https://www.instagram.com/koho_calligrapher/

香寳HP

http://koho-calligrapher.com/

 

【作品】※一部の作品を掲載しております

嘉福

Indian-ink on Wood Panel inkpad Gold
H803×W1303(mm)
2021

 

 

  

馨 

Indian-ink on Washi
H1250×W443(mm)
2021

 

 

松篁調遠韻

臺榭發清暉

Indian-ink on Washi
H670×W160(mm)
2021

 

▽香寳さんの作品一覧
https://pls-art-shop.com/collections/koho 

 

————————————————

 

【スタッフコメント】

香寳さんは隷書体という書体をとくいとされており、力強く勢いのある文字に目を惹かれます!均一な線で描かれた作品はきっちりとした印象もありつつ、独特なエレメントがとても魅力的です!(茂木)

 


 展示概要】

イベント名称 :エキシビジョン・ゼロ クリエイション・ニュー・カルチャー

開催期間 :2023年1月2日(月)〜1月15日(金)10:00 - 21:00(最終日は20:00まで)

開催場所 :+ART GALLERY、渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 14F   (150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24−12)

参加作家 :川内繚華、可知凛花、明游、香寳、寺野葉

アクセス:JR 渋谷駅(山手線・湘南新宿線) 、東京メトロ 渋谷駅(副都心線・半蔵門線・銀座線)、東急線渋谷駅(東横線、田園都市線)より各30秒〜1分程度
作品は展示販売可能。期間中ネットでも販売予定。
オンラインショップ:https://pls-art-shop.com/
【作家紹介】香寳