Filter

       

      東京を拠点に活動。彼女は古典の技法を踏まえつつ、独自の視点から文化的歴史を再考し和紙、墨、顔料などを駆使して抽象的な表現を追求している。彼女の作品は完璧さを追求するのではない。むしろ不完全さや不確かさが人間の本質を映し出すものであり、不完全であることこそが究極のリアリズムだと確信している。これまでに書で培った線や余白、滲みなどを「字」という形から解放し画面いっぱいに表現する。形を無くし境界線を曖昧にすることにより、鑑賞者を次元や時間という概念を超越した領域へと誘う。

       

      2023

      「0展」+ART GALLERY 渋谷スクランブルスクエア/東京渋谷

      「第34回 郁文社書道展」セントラルミュージアム銀座/東京銀座

      「0展」名古屋栄三越 美術画廊/愛知名古屋

      「GRAPHIC ART EXHIBITION」RECTO VERSO GALLERY/東京日本橋

      「第85回 謙慎書道会展」東京都美術館/東京上野

      「第51回 日本の書展」 国立新美術館/東京六本木

      「0展」FLORE Artist Gallery/兵庫神戸

      「Nao Kitamura Solo Exhibition」 TRUNK(HOTEL) ROOM101/東京渋谷

      2022

      「第50回 日本の書展」国立新美術館/東京六本木

      「0展」GALLERY CONCEPT 21/東京表参道

      「第38回 読売書法展」東京都美術館/東京上野

      「第9回 日展」国立新美術館/東京六本木



      第83回 謙慎書道会展において「推薦顧問賞」受賞

      第84回 謙慎書道会展において「特選謙慎賞」受賞

      第38回 読売書法展において「秀逸」受賞

      第9回 日展において入選

      3 products
      スタッフに相談する
      +ARTでは公式LINEにてアート相談や購入相談を承っております。
      購入に不安な方やお探しの作品があればお気軽にお問い合わせください!

      Contact us