井上光太郎

 

私の作品は、人や家、木などのモチーフを使いながら、物理的に見えているもの以外の「暗闇」に目を向けている。ここで挙げる暗闇とは、単に色彩の黒色と言ったものではなく、光景の中で一見見過ごされがちではあるが、その中に漂う気配のようなものである。その暗闇は、単に畏怖の念を与えるだけではなく、時に人の孤独に寄り添うことがあると感じている。 私がこのことに目を向けたのは、誰も知り合いのいない小さな住宅街に住んでいた時に対峙した、孤独な体験が起因となっている。暗闇は孤独を作る装置であり、その孤独に目を向けた時の静謐さや焦燥感が、絵画表現を通ずることによって少し露呈される。私は鑑賞者をそのいくばくかの暗闇にいざないたい。現代において、人の精神を降下した先に何があるのか、何が心を揺るがすのか、絵画表現によってそれを探求している。

 

1982 鳥取県生まれ、奈良県育ち

2005 大阪美術専門学校芸術研究科絵画コース卒業

 

主な個展

2021 『すぐ隣に潜むものたち』 (KOKI ARTS/東京)

2021 『HIDEAWAY』 (flotsambooks/東京)

2018 『VISION』 (KOKI ARTS/東京)

2017 『カレイド』 (Gallery Den mym/京都)

2015 『ショートアラベスク』 (KOKI ARTS/東京)

2013 『暗沌光幽』 (GALLERY MoMo Ryogoku/東京)

2010 『エンドロール・ガーデン』 (SANAGI FINE ARTS/東京)

 

主なグループ展・アートフェア

2022 Seattle Art Fair (Lumen Field Event Center/シアトル)

2020 眩しい影 (新宿眼科画廊/東京)

2019 Winter Show (KOKI ARTS/東京)

2019 ART FAIR ASIA FUKUOKA 2019 (福岡三越/福岡)

2018 ART FORMOSA (誠品行旅/台北)

現在、このコレクションには商品が存在しません。

Close

気軽にお電話/メールください

気になるアート作品やグッズに関する詳細のご希望や、額装・証明書などに関するお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

プラスアート
お問い合わせ窓口係
070-3540-2511
info@pls-art.com

ご到着日は個別にご連絡

ご購入がございましたら、作家と1人づつと丁寧なコミュニケーションを取り、お客様に最適な納品を検討します。作品/商品によって、納品日(ご到着日)が異なりますが、追ってご連絡いたします。

作家とのコラボに関して

掲載作家さまとのコラボレーション(パッケージ、企画、展示など)に関してのお問い合わせは大歓迎です。まずは、どんな内容でもご相談してください。